着うたに歌詞を付ける



この作業はQuick time proを必要とします。
もしお持ちでない方はあきらめましょう;


歌詞のように文字を表示させることを正確には
テロップといいます。

1.↓の文章を何でもいいのでテキストエディタを起動して貼り付けてください。
最初は何も動かさずこのままをコピーしていただいて大丈夫です。


 {QTtext}{font:Geneva}{plain}{size:12}
 {textColor: 65535, 65535, 65535}{backColor: 0, 0, 0}
 {justify:center}{timeScale:600}{width:174}{height:144}
 {timeStamps:absolute}{language:11}{textEncoding:0}
 [00:00:00.000]←表示される時間(時間指定※[時間:分:秒:100分の1秒]という順で表記)
 あいうえお←表示される文字(歌詞)
 [00:00:02.000]
 かきくけこ
 [00:00:04.000]
 さしすせそ
 [00:00:06.000]
 たちつてと
 [00:00:06.000]←最後は何も書かなくていいで
す。


・{font:Geneva} ←フォント
・{size:12}
 ←フォントサイズ
・{textColor: 65535, 65535, 65535} ←テロップの文字色(この場合は白色)
左から{赤、緑、青}の色の濃さです。
薄い0〜65535濃い
・{backColor: 0, 0, 0} ←背景色(この場合は黒色)
・{width:174} ←テキスト表示スペースの幅
・{height:144} ←テキスト表示スペースの高さ


ここらへんは自分で変更していただいて結構です。


フォントやサイズなどは携帯によっては制限があるので注意して下さい。


あいうえお、かきくけこ等は私が考えた適当な歌詞です。
本来はそこに着うたに表示したい文字を入れます。

2.コピーした後、時間テキスト(歌詞となる部分)を書き換えてタイミングを合わしてください。
ここが一番難しい作業なのですが・・・
あきらめずいろいろ時間を動かしてみて
感覚をつかんでください。
最初は誰でもどこを動かせばいいのかわからないものです。
いろいろ試してみましょう。

3.動画もしくは音声ファイルを読み込みます。
もうこのときには自分が作りたい着うたが切り抜かれていて(フルはそのままでもOK)
あとは3g2に変換するだけという状態にしておいてください。
ですから形式はなるべくwav形式が良いと思います。

テキストエディタで編集したテキストを全て選択してコピーします
どこにも貼り付ける必要はありません。
ただコピーをしてください。



4.「編集」「拡大/縮小して追加」でテキストファイルの内容を貼り付けます。
再生して確認してください。
タイミングがおかしい場合は、「編集」「やり直し」で何度でも挑戦できます。
一番ベストなポジションを探してください。



5.通常の着うたを作る時と同じように設定をした後、ファイルを保存してください。


これでできあがりです。



文字で書くには簡単なように思えますが、実際やってみるとかなり難しいです。
始めて何時間かはろくにできないと思われます。
というか説明の意味すらわかりにくいと思います。
やっているうちに慣れるようですが、めんどくさいことにかわりはありません。
ですからあまりお勧めできない作業です。

それほど必要がないのなら避けた方がいいでしょう。



為になったと思う人はここから投票お願いします!!
↓↓↓↓↓↓

人気サイトランキング


BACK
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー